パソコンを教えてくれる人、
エクセルを教えてくれる人、
パソコンを教えてくれるところを探していませんか。
仕事上のファイルでもわからないところだけ質問できます。
質問してもらえれば、更に簡単に操作できる方法をご提案できることもあります。

オンラインレッスンでも、わからないところだけ対応していますよ。

いきなり自分の仕事のファイルを持ち込むのは不安だし、問い合わせするのは勇気がいるかもしれませんが、とにかく気軽に連絡してみましょう。希望に合わなければやめればいいんです。

ご連絡をお待ちしております。
電話045-250-0963


講師は岩本(女性)です。この投稿を書いています。
うんじゅう年前の話ですが、良ければ続けて読んでください。
専門学校でパソコンオフィス系やビジネスマナー・簿記・情報処理を教えていました。
日商のワープロ検定試験の採点もしていました。

その時のパソコンは確かNEC9800、OSはMS-Dosで、起動を5インチのディスク・3.5インチのフロッピーディスクからで、ソフトはジャストシステムの一太郎と花子、表計算はロータス1-2-3。
懐かしいと思う人もいるのでは?
徐々にマイクロソフトに押されて、一太郎とワード、ロータス1-2-3とエクセル、それぞれの操作性の違いに驚きもしたし好みもありました。
一太郎の表作成はワードより使いやすくて離れがたかったです。

そのうちWindows95が発売され、
もう忘却の彼方だけど、MS-Dosのコマンドを打たなくて良い、オートエグゼとかコンフィグがどうとか考えなくて良い、などだったかな。

まだ捨てずに持っているNEC98ノート、動きます。
写真には写っていないけれど、このノートに入れたマウスポインタをアシストするソフト「チューチューマウス」。
私の操作履歴を覚えて次の動作を予測して「チュチュー!」って動いてくれて、このソフト好きだったなぁ。
windows95